QOONELN

千葉の可愛いクリスマスイルミネーションスポット2015-16

      2015/12/16

東京ドイツ村 Winter Illuminationphoto by おでかけガイド

様々な観光施設のある千葉ですが、イルミネーションスポットも多く存在します。千葉のイルミネーションは可愛らしいものが多く、心を和ませてくれます。今回はそんな千葉のイルミネーション(2015-2016版)のおすすめ人気ランキングベスト5を動画付きでご紹介します。。

Sponsored Link
 

クリスマスイルミネーション2015-2016千葉 人気ベスト5

5位 三井アウトレットパーク幕張

三井アウトレットパーク幕張では『~好きなカラーにツリーを灯そう!~「マイセレクトイルミネーション」』というイベントを開催していました。高さ6mのクリスマスツリーを、ボタン操作で好きな色に変えられるというイベントで5つのボタンを操作してクリスマスツリーを彩ることができます。また、時間によって光と音の演出もあり、アウトレットパークに来た人達の目と耳を楽しませてくれます。

日時 10/26(月)~12/25(金)16:00~22:00
場所 三井アウトレットパーク幕張 A-SITE 1F 正面入り口付近
最寄駅 JR海浜幕張駅より徒歩1分
料金 無料
HP 三井アウトレットパーク幕張

 

4位 ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園では、12/23と12/24の2日間だけ夜間開放をイルミネーションとともに行っています。噴水や風車がライトアップされる他、公園に植えられている木などもイルミネーションで飾られます。ヤギサンタの登場やワークショップも開催され、イルミネーションとともに楽しむことができます。2日間のみのレアなイルミネーションですので、要チェックです。

日時 2015/12/23(水)~24(木)17:00~20:00
場所 ふなばしアンデルセン公園 (千葉県船橋市金堀町525番)
料金 一般 810円  高校生 540円  小・中学生 180円 幼児(4歳以上) 90円
HP ふなばしアンデルセン公園 

 

 3位 千葉ポートタワー Cサイドクリスマス2015

毎月イベントを行っている千葉ポートタワーですが、クリスマス期間中はなんとタワー自体がクリスマスツリーに変身します。高さ100m、幅30mの長巨大クリスマスツリーは約3500球のイルミネーションの雪で飾られます。キャンドルナイトや音楽に合わせたイルミネーションショーなど、タワーに来た人達が楽しむイベントも多数開催しております。2011年に恋人の聖地として認められたスポットでもありますので、カップルの方はぜひ千葉ポートタワーを訪れてみてください。

日時 11月21日(土)~12月25日(金)17:00~20:00 ※土日祝は17:00~22:00 12/23~25は17:00~24:00 イルミネーションショー17:00~・18:00~・19:00~ ※土日祝は17:00~20:00の間30分毎 12/23~25は17:00~21:00の間30分毎
場所 千葉ポートタワー
最寄駅 千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅より徒歩約12分
料金 外からの見学は無料
HP 千葉ポートタワー 

 

 2位 イクスピアリ・クリスマスタウン

千葉県内のイルミネーションではトップクラスのイクスピアリ。動画は去年のプロジェクトマッピングの様子です。毎年、様々な工夫を凝らしたクリスマスイルミネーションを多くのイベントとともに開催しています。 今年15周年を迎えるイクスピアリは、今年も「ホワイトサンタ」が活躍します。ホワイトサンタと記念撮影などのふれあいをすることができます。また、今年はイクスピアリ15周年として、水辺のある中庭である「リリーポンド・ガーデン」もイルミネーションによって飾られます。ランタンをイメージした、白と金を基調にしたイルミネーションを楽しむことができます。 イクスピアリ全体でも限定メニューやワークショップ、スペシャルライブを開催しているので、飽きることなく楽しむことができますよ。

日時 11/ 9(月)~12/25(金) 10:00~23:00
場所 イクスピアリ 1F リリーポンド・ガーデン 2F セレブレーション・プラザ、ミュージアム・レーン
最寄駅 JR京葉線舞浜駅からすぐ
料金 無料
HP イクスピアリ・クリスマスタウン

 

 1位 東京ドイツ村 Winter Illumination

関東3大イルミネーションの一つが、東京ドイツ村です。ドイツ村のイルミネーションはとても凝ったつくりをしていて、毎年決めたテーマに沿ってイルミネーションを作っているため、毎年違ったイルミネーションを見ることができます。 今年で10周年を迎えたドイツ村は電球を約50万球追加し、いつも以上に幻想的なイルミネーションを展開します。監修にブリキのおもちゃ博物館館長 北原照久(きたはら てるひさ)さんを迎え、「おもちゃ箱」をテーマにしたイルミネーションを展開します。点灯式ではスペシャルライブも開催されます。 ドイツ村の公式ホームページでは開催期間中の混雑が予想される日をあらかじめアナウンスしてくれています。もし見に行こうとしている日が混雑の予想される日であった場合は、早めの行動を呼びかけていますので、参考にしてください。また、通常入場料とイルミネーション時の入場料が違いますので、そちらも併せて目を通しておきましょう。

日時 2015/11/7(土)~2016/3/31(木)16:00~20:00
場所 東京ドイツ村 (千葉県袖ケ浦市永吉419)
料金 大人1,200円 中・高校生800円 4才~小学生600円
HP 東京ドイツ村 Winter Illumination

Sponsored Link

 - クリスマス