QOONELN

五所川原たちねぷた&花火2015 アクセス・交通規制・駐車場のご案内

      2015/12/21

五所川原立佞武多

「青森のねぶた」「弘前ねぷた」と並んで青森三大佞武多の一つとされる五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)。他の佞武多との違いは20m以上もあるその高さ。その圧倒的な高さを見物しようと例年100万人以上もの人が訪れます。立佞武多の運行会場であるJR五所川原駅前までのアクセスや周辺の駐車場、2015年の交通規制についてご案内します。

Sponsored Link

 

立佞武多会場までのアクセス

電車のアクセス

立佞武多の会場最寄り駅はJR五所川原です。立佞武多は、五所川原市大町(金正堂本店前)をスタート(終了)地点として、五所川原の市街地を反時計回りに約1.3km運行します。JR五所川原駅からスタート地点までは約200m(徒歩約2分)なので電車で行くのが便利です。

8月4日~8日は弘前駅から五所川原駅の区間で臨時列車(赤字)も出ています。

弘前駅→五所川原駅(上り)
13:06 13:54
14:58 15:46
16:35 17:19
17:06 17:52
五所川原駅→弘前駅(下り)
20:02 20:51
20:51 21:39
21:18 22:09
22:06 22:52

 

車のアクセス・交通規制・駐車場

車で行く場合は、まず交通規制に注意が必要です。地図の赤い部分と緑の部分が交通規制区間ですが、それぞれ8/4~8の17:45~21:00(赤)、18:45~21:00(緑)の間は交通規制されています。

地図には有料駐車場の位置も示していますが交通規制区域では上記時間帯は入出庫できなくなるので注意してください。なお駐車場のPのマークをクリックすると駐車可能台数とURLが表示されます。URLをクリックすると駐車場のストリートビューが表示されます。

有料観覧席に近い駐車場は、「かさい」「平浪駐車場」です。

車で行く場合には、期間中シャトルバスが運行されており、発着場には無料駐車場があるのでそちらが便利です。シャトルバスの発着場は「ELM無料駐車場」と「ごしょつがる農協無料駐車場」の2箇所です。

シャトルバス発着場
地図地点 発着場 発着時刻 利用時間
A地点B地点 ELM無料駐車場 16:00~21:00(随時発着) 23:00まで
C地点B地点 ごしょつがる農協無料駐車場 17:00~21:00(随時発着) 22:00まで

 

高速道路を利用する場合は、降り口は3箇所あります。どの駐車場に止めるかによって降り口を決めておくとスムーズです。

IC 駐車場 所要時間(渋滞なし)
五所川原東IC ごしょつがる農協無料駐車場 1分
五所川原IC ELM無料駐車場・市内南側有料駐車場 5分・8分~
五所川原北IC 市内北側有料駐車場 6分~

※ICは、地図上では紫色の箇所です。五所川原北ICは地図の北側にあります。

Sponsored Link

 

五所川原花火大会 会場アクセス・交通規制・駐車場

五所川原立佞武多の前日、8月3日19:30~21:00は五所川原花火大会が岩木川河川敷「北斗グラウンド」で開催され、5000発の花火が打ち上げられます。※雨天の場合は8月9日(日)に延期

花火大会会場の有料観覧席まではJR五所川原駅から徒歩約11分、無料観覧席までは徒歩約14分程度です。※錦町土手上での観覧はできなくなっているので注意してください。

車で行く場合は、当日15:00から会場の西南に臨時駐車場(オレンジのP)が設けられています。1台1000円で500台まで駐車可能です。他は地図上のPマークの箇所が有料駐車場となりますので参考にしてください。

交通規制は以下の通りです。

  • 錦町土手上(青で囲まれた箇所) 15:00~21:00
  • その他オレンジで囲まれた箇所  18:30~21:00

Sponsored Link

 - お祭