QOONELN

平野紫耀の入所理由とデビューまでのスピードとの関係

   

ダンス

現在、キンプリ1番人気のメンバーと言われている平野紫耀さん。彼は2012年にジャニーズ入りをしました。しかし実はジャニーズ事務所に入る前、とあるアイドルユニットに所属していたのをご存知ですか?今回は、平野紫耀さんがジャニーズ事務所に入所した理由、デビュー直前までなぜこんなに早いのか、詳しく解説します。

Sponsored Link

 

平野紫耀がジャニーズ事務所に入所した理由

平野紫耀さんは2012年の2月頃にジャニーズ事務所に入所しましたが、元々は東海地方のみでの活動を行うローカル男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバーでした。平野紫耀さんがこのグループに所属したのは2010年ですが、わずか1年足らずほどでこのグループを脱退してしまいます。

そんな中、テレビでなんとなく山下智久さんを見ている時、彼が演技している姿に惹かれ、ジャニーズ事務所に強い憧れを抱いたようです。

なぜか平野紫耀さんがジャニーズに入所した理由は様々に噂されています。例えば、「履歴書を自分で送った。『BOYS AND MEN』はダンスの実力が高いメンバーが集まっていたユニットなので、その経歴や実力が認められ、オーディションに合格して入所した。」など。しかし実際、どういうきっかけでジャニーズ事務所に入所する運びになったのでしょうか?

実はその答えは本人が『まいジャニ』という番組で発言していました。平野紫耀さんは一般的な「オーディション」で合格してデビューしたわけではありません。ジャニーズではそのようなデビューをした方を「エリート」と呼ぶことがありますが、まさに平野紫耀さんはこの「エリート」です。

平野紫耀さんは、地元のダンススクールに通っていてダンスの腕前はピカイチでした。きっかけはそのダンススクールの先生でした。平野紫耀さんを育て上げたダンスの師匠である先生は奇跡的にジャニーズ事務所社長であるジャニーさんとつながりがあったようです。

先生が平野紫耀さんが「ジャニーズ事務所に入りたがっている」という話を聞き、ジャニーさんに相談しました。するとジャニーさんは平野紫耀さんを見て「YOU!来ちゃいなよ。」とスカウトしたんだそうです。その一言でジャニーズ事務所に入所することが決定しました。

最初は地元名古屋のジャニーズ事務所に所属していたそうですが、人気とともに関西のジャニーズ事務所に移籍し、関西ジャニーズJr.として活躍することになったのです。

Sponsored Link

 

平野紫耀がジャニーズ事務所に入所する前に加入していたグループ

平野紫耀さんがジャニーズ入りする前に加入していた『BOYS AND MEN』とは一体どのようなグループだったのでしょうか?このグループは通称「BM」、または「ボイメン」と呼ばれています。グループは2010年に結成されました。つまり平野紫耀さんは結成当初からのメンバーだったということになります。

東海地方・・・特に名古屋市を中心に活動しているグループですが、なぜ「名古屋」なのでしょう?このグループの総合プロデュースを手がけている人物(東京にある芸能事務所の関係者)は、「名古屋は男性のタレントさんが少ないイメージがある」と悩んでいました。そのことから自ら事務所の拠点を東京から名古屋へと移し、「名古屋出身タレントを確立しよう」という目標の元作り上げたグループなのです。

そのため、名古屋を中心とする東海地方出身のメンバーが集まった男性グループになり、ローカルグループとなったのです。結成時は60人ものメンバーがいたそうです。今は様々な形になり、劇団を立ち上げたりなどの活動もしています。現在は東京などでも積極的に活動をしていて、主な活動としては「歌・ダンス・芝居」を基盤としたグループだそうです。

DVDや写真集なども発売していて、ラジオやドラマ出演などでも積極的な活動を行っているメンバーもいるようです。例えるなら一番わかりやすいのは「男性版AKB48グループ」といったところでしょうか。

平野紫耀さんは、このグループで活動していても芸能活動は充分できたとは思いますが、ジャニーズ事務所に入所したことは、平野紫耀さんにとって最良な決断だったと言える気もします。決断ひとつで人の人生というのは簡単に変わってしまいますからね。

 

平野紫耀の入所からデビューまでのスピードについて

ジャニーズ事務所は所属しているタレントの人数が莫大で、特にJr.となると数えきれないほどのメンバーがいます。その中でデビューに至るのはほんの一握りのメンバーしかいません。しかも中にはいつまで経ってもデビューに恵まれずそのまま辞めていってしまう人や、生涯ジャニーズJr.で終わってしまう人もいます。

そんな中で入所してからわずか3年程でデビューへの大きなチャンスをつかんだ平野紫耀さん。その理由やいかに...

おそらくはやはり『BOYS AND MEN』というグループに所属するほどのダンスの実力や実績、魅力などが関係しているのでしょう。全くの素人からの入所ではありませんから...活動としては1年弱しか行ってきませんでしたがその時点で普通のジャニーズJr.とは違います。

『BOYS AND MEN』のメンバーも人数は多く、芸能事務所による厳しいオーディションがありました。それに受かって加入していましたから、それに見合うほどの実力を兼ね備えていたのでしょう。

そして何よりJr.にも関わらず主演に大抜擢されたドラマ『SHARK』での主演も大きいと言えます。深夜のドラマで一部地域の人しか見られないという点もありました、がこの作品で“ジャニーズJr.平野紫耀”という名前を定着させました。ジャニーズJr.のファンの方にも反響がとてもよかったようです。

また、スカウトという異例の入所であり、ジャニーさんのお気に入りだからという理由もあります。ジャニーさんには、所属しているタレントの中でも「ひいき」していると周りに言われてしまうぐらいお気に入りのメンバーがいます。実は「キンプリ」のメンバーは基本的にジャニーさんがひいきしているメンバーを集めたグループとも一部では言われています。その中でも平野紫耀という存在はひときわ特別のようで。

率直に言うとこれが「デビューか?」と言われるほどにまで上り詰めた理由とされています。実力だけではなく運なども関わっているとは思いますが、運も含めこれは平野紫耀さんの「才能」と言ってしまって良いのではないでしょうか?そんな彼のデビューは実現するのか?その答えはジャニーさんしか知らないと思いますが今は信じて待つのみですね。

Sponsored Link

 - アイドル