QOONELN

神木隆之介 カメラ・鉄道にハマるオタクは佐藤健にもハマる

      2015/12/18

鉄道 カメラ撮影

10月3日に公開される映画『バクマン』の主演を演じる神木隆之介さん。ピュアな子役からイケメンでさわやかな俳優へと成長しましたが、趣味は意外にオタク系。そんな彼はカメラや鉄道、漫画だけじゃなく、共演の佐藤健さんにもハマっているようです。

Sponsored Link

 

神木隆之介は鉄道オタク

神木隆之介さんと言えば、2歳から芸能界に入り、ピュアで可愛い子役を演じてきました。成長するにつれ、イケメンな役、クールな役も演じていますが、やはり、「さわやか」、「可愛い」イメージが強い俳優さんです。

そんな神木龍之介さんですが、実は意外にオタク系趣味にハマっています。ひとつは鉄道。
いわゆる鉄道オタクです。鉄道オタクといっても、いろんな形の鉄道オタクがいます。列車の動画を撮るのが好きな「録り鉄」、シミュレーターなどの運転体験にハマる「運転鉄」、鉄道模型を作ったり眺めたりするのが好きな「模型鉄」など、その種類は30数種類あるようです。

神木隆之介さんは、小学生の時から駅名を覚えるのが趣味だったと言います。そんな彼は、小さな頃から鉄道が好きな「チビ鉄」であり、電車に乗るのが好きな「乗り鉄」でもあります。プライベートで島根県の出雲大社に旅行した時は、あえて寝台列車を利用したということから「寝鉄」という側面も持ち合わせています。

しかし、「乗り鉄」である神木さんの旅行は分刻みというか秒刻み。事前にスケジュールをたてないと不安だという彼は、家を出る時間、電車に乗る時間、ご飯を食べる時間、あげくにはお土産を買う時間やトイレの時間まで決めているそうです。一緒に行った友達の食事が遅れて出てきた場合には、早く食べてくれるのを祈りながら、1本後の電車に乗ってからのスケジュールを立て直すんだとか。

Sponsored Link

 

神木隆之介のカメラの種類・メーカーは?

そんな神木隆之介さんのもうひとつのオタク系趣味はカメラ。先日放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でも首にカメラをぶら下げて色んなものを撮影していました。お母さんにお下がりのカメラをもらい、綺麗だなと思ったら写真を撮っていて、綺麗なものを残せる写真っていいなと思ったことが、カメラにハマったきっかけだそうです。

カメラで大好きな鉄道を撮っていたようですが、それもカメラにハマっていった原因のようです。つまり、神木隆之介さんは、鉄道写真を撮るのが好きな「撮り鉄」でもあるのです。

神木隆之介さんは『火曜サプライズ』ではデジタルカメラを使用していましたが、今ではあまり見かけないフィイルムカメラも使っています。番組でぶら下げていたデジタルカメラは、「FUJIFILM X-M1」。このカメラはエントリーモデル、いわゆる初心者向けのカメラのようですが、あらゆる機能がついていて画質も良いワンランク上のエントリーモデルです。

FUJIFILM X-M1FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-M1 Wレンズキット
ズームレンズ付属 1630万画素APS-C シルバー F X-M1S/1650/27KIT

出雲大社に旅行に行った神木さんは、『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』(日本テレビ系)という番組の中で、フィルムカメラで撮影した写真を公開していましたが、ピンぼけしていたようです。

カメラにハマっていると言いながら、「エントリーモデル」とか「ピンぼけとか」技術的にはあまり上を目指していないのかもしれませんね。ちなみに、フィルムカメラの方は、「PENTAX 67」。鉄道オタク界の中判カメラのスタンダードだそうです。中判カメラとは風景写真など、画質を重視する写真を撮影するときに使うカメラのようですが、壮大な風景の中を走る列車を撮影するのに適したカメラということでしょう。

 

神木隆之介「佐藤健の写真集を撮りたい!」

神木隆之介さんがW主演のひとりを務める映画『バクマン』が10月3日から上映されます。『バクマン』は週刊少年ジャンプに連載された大ヒットコミック。神木さんは原作のファンで擦り切れるほど読んでいたそうです。神木さんは漫画の他にもライトノベルも好きで、カメラ・鉄道に続き趣味はオタク系しかないようですね。

映画『バクマン』のもうひとりの主演は佐藤健さん。佐藤健さんとは、彼が主演した映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』でも共演していて、事務所は同じアミューズ。2人は先輩後輩の間柄です。もちろん2歳から芸能界にいる神木さんが先輩です。年齢は神木さんが22歳(1993年5月19日)、で佐藤健さんが26歳 (1989年3月21日)なので佐藤さんの方が上です。

二人はお互いのことを「隆」「健ちゃん」と呼び合うほどの仲良しで、撮影が終わってからも一緒に納豆ご飯を食べにいっていたそうです。明るくハイテンションの神木さんとクールな佐藤さんですが、意外に気があうようです。

神木隆之介さんは、佐藤健さんを見つけると嬉しくなるらしく、『火曜サプライズ』や『しゃべくり007』では、佐藤さんをどアップで撮影しまくっていました。佐藤健さんの写真集を撮りたいという神木さん、風景や鉄道だけじゃなく佐藤健さんを撮るのも趣味のひとつになったようです。


 

Sponsored Link

 - 俳優