QOONELN

マツコの知らない世界 生涯1位のハンバーグは黒と黒?それとも…

      2015/12/18

ハンバーグ

10月6日放送の『マツコの知らない世界』では、毎日ハンバーグを食べ続け700店舗で2000食を食べたハンバーグマニアの五島鉄平さんが、1,000円以内で食べられる絶品ハンバーグを紹介します。マツコさんが「生涯一に近いかも」と絶賛するハンバーグは?

Sponsored Link

 

コンビニ・スーパーハンバーグ3点

牛100%を使った進化型・贅沢コンビニ「ビーフハンバーグ」

濃厚デミソースで味わうビーフハンバーグphoto by IkukoDays

500円もかからない!牛100%を使った進化型・贅沢コンビニハンバーグは、『濃厚デミソースで味わうビーフハンバーグ(Primeone)』。コンビニのサークルKサンクス、スーパーマーケットのピアゴ、APITAで購入できます。

お値段は140g298円(税込)ユニーグループが素材や製法にとことんごだわり最高の美味しさを、家庭で手軽に手の届く価格で提供しようと開発したプライムワン「こだわりの贅沢シリーズ」のひとつ。肉と野菜の旨味がぎゅっと詰まった濃厚デミグラスソースで食べる牛肉100%のハンバーグです。

 

ハインツ「‘本’デミグラスハンバーグ」

スーパーで買えるハンバーグで五島鉄平さんが一番好きだと紹介されていたのが、ハインツ「‘本’デミグラスハンバーグ」330円(参考価格)。ソースメーカーが本気で作ったので、ソースの量が多く、とにかくソースが美味しい。マツコさんもめちゃくちゃ本格的と絶賛していました。

 

滝沢ハム「黒と黒のハンバーグ ホワイトマスタードソース」

スーパー最強ハンバーグとして紹介されていたのは、滝沢ハム「黒と黒のハンバーグ ホワイトマスタードソース」390円(参考価格)。黒アンガス牛と黒毛和牛を使用したハンバーグに生クリームとマスタードを混ぜたソースがかかっています。冷凍する前に脂で揚げ、ガスバーナーで炙っているので、湯煎調理なのにハンバーグの表面がカリカリ。マツコさんは手作り感がすごく、ウマいと絶叫!完食していました。日本ハンバーグ協会のメンバーも全員がウマいとハンバーグです。

 

ファミレスハンバーグおすすめ3点

流れ出るチーズのスピードが計算された定番「チーズINハンバーグ」

チーズINハンバーグphoto by Gigazine

定番チーズinハンバーグは、ガストの「チーズINハンバーグ」。チーズが流れるスピードまで計算されたハンバーグガストのこだわりハンバーグで、お客さんから注文が入ってからベルトコンベア式のオーブンで焼き上げています。カマンベール、モッツアレラ、ホワイトチェダー、パルメザンの4種類のチーズが入っています。

フジテレビの情報バラエティ番組『バイキング』でガストの特集があり、数あるメニューの中から、坂上忍さんが1位、藤田朋子さんが2位に選んだハンバーグです。チーズINハンバーグは1日2万食売れることもあるほどの大人気商品です。これで499円(税抜)ですが、10/9日から期間限定でなんと!399円(税抜)で提供されます。

カフェレストラン『ガスト』公式サイト

 

こだわり和風ソースが絶品の鉄板ハンバーグ「爆弾ハンバーグ」

 

爆弾ハンバーグphoto by 世界は栃木県から半径100km圏内

群馬・埼玉・栃木・茨城・千葉の各県に65店舗を展開するファミリーレストラン「フライングガーデン」。通がうなるこのお店の看板メニュー「爆弾ハンバーグ」は、社長が自ら開発した、つなぎを使わなくても形がくずれない牛肉100%のハンバーグです。テーブルに運ばれてきた分厚いハンバーグは店員さんが横に切ってくれ、真中のレアな部分を鉄板で焼き上げます。脂がハネがなくなったミディアムが食べごろです。

定番の和風ソースは大根と玉ねぎが入った醤油ベースのソースで創業からの秘伝。他にもにんにくソース、やまわさびクリーム、極うまチーズソース、粒マスタードソースの4種類から選べます。五島鉄平さんは、和風ソースににんにくソースを混ぜてガーリックライスで食べるのが好きだそうです。

お値段は150g799円、200g899円、250g999円、400g1,480円(※価格はすべて税抜き)とお手頃です。全店舗の売上高の35%を「爆弾ハンバーグ」が占めているそうです。

フライングガーデン公式サイト

 

ロイヤルホスト「黒☓黒ハンバーグ」

ロイヤルホスト「黒☓黒ハンバーグ」1,080円(税抜)は、黒毛和牛と黒豚の最強タッグハンバーグ。黒毛和牛が7.5に黒豚2.5の比率で混ざっています。デミグラスソースをベースに生クリームと醤油を加えたブラウンソースをかけて食べるこのハンバーグ。少し辛めのソースが肉汁と混ざって絶妙なバランスになります。昨年の秋までは1,000円を切っていたのに、高級感があふれていて1ステージ上の味なんだとか。

Sponsored Link

 

洋食屋さんの絶品ハンバーグ

Kitchen HASEGAWA(キッチンハセガワ)「デミグラスハンバーグ」

キッチンハセガワ デミグラスソースPhoto by スマート予約

東京都渋谷区にある洋食店「Kitchen HASEGAWA」のデミグラスハンバーグは、五島鉄平さんも所属する一般社団法人日本ハンバーグ協会が主催する第一回ハンバーググランプリのエコノミー部門金賞を受賞しています。エコノミーというだけあって、サラダ・スープ・ライス・デザート付きのデミグラスハンバーグ定食は980円(税込)です。デザートはバジルアイスで、マツコさんは絶賛でした。

ハンバーグには牛タンも入っていて香りが良く、玉ねぎも茶色になるまで炒めたものと生の玉ねぎを配合しているので、甘みと食感をだしています。五島鉄平さんいわく、コクがあるのに酸味が効いてあっさりしたデミグラスソースがたっぷりかかっていて、ハンバーグは食べ応えのある厚みで大好きだそうです。

マツコさんが「生涯一に近いかも」と大絶賛したハンバーグは、こちらKitchen HASEGAWA(キッチンハセガワ)「デミグラスハンバーグ」でした。

Kitchen HASEGAWA公式サイト

キッチン ハセガワ(食べログ)

 

榎本ハンバーグ研究所「ご飯★バーグ(2個入り)」

ハンバーグ界のエジソンが発明したという榎本ハンバーグ研究所「ご飯★バーグ(2個入り)」590円(税込)。ハンバーグの中にご飯が入っているこのハンバーグ。マツコさんは、美味しい焼き鳥屋さんのつくね丼のようだと表現していました。

 

キッチン亀「ヘソハンバーグ」966円(税抜)

一通ジャングル(一方通行ばかりの道)に潜む名店「キッチン亀」の「ヘソハンバーグ」966円(税抜)。番組では、マツコさんがおしゃれ感ゼロのネーミングと言ってましたが、生クリームとほうれん草のホワイトソースがかかっているこのハンバーグを見て一言・・・「素敵~」。思わずライスをソースにつけて食べていました。ご飯をソースにつけて温泉卵を混ぜるのは通の食べ方だそうです。厨房からパテをたたく音が聞こえてくるお店。五島鉄平さんはそんな店に間違いはないと言っていました。

 

カサローエモ「極選ハンバーグ(200g)」

カサローエモ「極選ハンバーグ(200g)」3,888円(税込)は、五島鉄平さんが、ずっと食べたかった1,000円以上のハンバーグ。このハンバーグは、油を引かず肉の脂のみで焼き、味付けは塩とコショウだけ。上質な牛肉を100%使用しているため芳醇な香りすごい!「余分なことを一切していないけれど、やらなければいけないことを全部やっている」とマツコさんも絶賛したハンバーグです。番組の力を利用して普段食べられないハンバーグを食べた五島さんの感想は「うんめ~~」。次に食べられるのは「還暦」だそうです。

 

番外編

今回は番組での紹介はありませんでしたが、五島鉄平さんがおすすめのハンバーグ、テレビで取材を受けたハンバーグなどを紹介します。

日本トップクラスの激ウマ「げんこつハンバーグ」

げんこつハンバーグphoto by HRD FILEMS

北関東のフライングガーデンとよく引き合いに出されるのが静岡で28店舗展開しているファミレス「炭焼きレストランさわやか」。こちらの看板メニューである「げんこつハンバーグ」は、牛肉100%のハンバーグを備長炭で焼き上げ、熱々の鉄板にのせて提供されます。
ソースはオニオンソースとデミグラスソースの2種類ありますが、さわやか信者の中ではデミグラスソースを食べる人間はモグリとみなされるそうです。まずは淡路島さんの甘い玉ねぎを使ったオニオンソースから食べましょう。げんこつハンバーグのお値段は250g980円(税抜)です。

「さわやか」さんは今回の番組には出演していないのですが、五島鉄平さんは収録時に、フライングガーデンさんにさわやかさんをどう見ているか確認したそうです。ライバル視はしているが、社長同士も交流があり、意外と仲良しなんだそうです。

炭焼きレストランさわやか公式サイト

 

 

カナンフーズ「岩手短角和牛ハンバーグ」

手間ひまかけて育てた岩手短角和牛を使用。赤身が多いこのお肉は高タンパク、低脂肪で、イノシン酸・グルタミン酸などのうまみがたっぷりと含まれていてハンバーグに最適。かつおだしベースの和風ソースは添加物はなく、オリーブオイルや醤油、砂糖をベースに肉の味を最大限に引き立てるよう仕上げられたものです。「北のこだわる調理人のハンバーグ短角牛5個セット(132g×5個)」1,645円 (税込)です。

カナンフーズ「岩手短角和牛ハンバーグ」販売サイト

 

松井牧場「五穀の玉」五穀牛入ハンバーグ

五穀牛は、その名の通り五穀が入った自然飼料に、ミネラル・ゲルマニウム豊富な飼料用の炭の粉を混ぜて大切に育てた牛。健康に育った牛のお肉は上質で脂身すっきりで癖のない味になります。お肉のランクを厳選して手作りされたハンバーグは絶品です。こちらは冷凍の商品で130g 400円(税込)となります。

松井牧場「五穀の玉」五穀牛入ハンバーグ販売サイト

 

Sponsored Link

 - グルメ