QOONELN

永瀬廉が転校した東京の高校は日出か堀越か?

      2015/12/21

高校

現在、16歳の永瀬廉さんは現役高校生です。そんな永瀬廉さんは大阪に住んでいたため、「大阪学芸高校」通っていました。しかし、去年あたりから東京に引っ越して東京の高校に転校したと言われています。その高校は一体どこなのでしょうか?いよいよデビューなのでしょうか?

 

大阪学芸高校ってどんな学校?

永瀬廉さんが大阪にいた時に通っていたとされる大阪学芸高校は大阪在住の芸能人が多数卒業、あるいは通っているまさに東京で言うところの「堀越学園高校」や「日出学園」みたいな高校です。特に最近ではNMB48のメンバーが多くこの学校に在籍しています。先輩でいうと『ジャニーズWEST』の小瀧望さんもこの高校出身です。

学校の偏差値は、『進学コース』というところでは51くらいで、『選抜特進』というクラスでは65のようです。ちなみに永瀬廉さんは学校の部活動はサッカー部に所属していてサイドバックというポジションでプレイをしていたそうですね。

永瀬廉さんはこの学校で「特技コース」という科に通っていたそうです。このコースは偏差値が45と低く、推薦などあればほぼ合格できるコースです。もしかしたら永瀬廉さんはサッカー推薦だったのかもしれないですね。しかし、永瀬廉さんは元々頭が良い方で中学生の時もとても成績が良く優秀な生徒だったらしいです。たまたま特技コースではありましたが勉強自体はできたと思われます。

この学校には「ジャニーズヲタクが多い」と言われていたようです。そのため、変な画像を流出されてしまったり、個人情報を流されたりしないか、ファンとしては結構心配だったようです。関西でタレント活動している人が多く通っている学校ということで、ある程度そういった配慮は学校としてもされているのではないか?とは思いますが...

 

永瀬廉が転校されたとされる東京の高校は日出?堀越?

「2015年の3月31日頃、永瀬廉さんの同級生の子が、永瀬廉さんが引っ越しするという話をしていた」というツイートを書き込んだ人がいました。実際、3月31日に引っ越しのトラックがきていたのを目撃した人もいるそうです。その為、「東京に引っ越しをした」という噂が流れました。東京に行ったとしたらどこの学校に進学したのか?とネット上で検索した人も続出しました。

そんな中、有力視されたのは、芸能人が多数通う芸能人御用達学校の「堀越学園高校」と「日出高校」です。「堀越学園高校」は、ジャニーズでは嵐の松本潤さん、山下智久さん、Kis-My-Ft2の堂本剛さんなど多数通われていました。「日出高校」はKis-My-Ft2の玉森裕太さん、千賀健永さんが通っていました。そういう流れもあり、このどちらかの学校では?と言われていました。

相棒の平野紫耀さんもまた、東京に引っ越していたため、「2人で東京でデビューするのでは?」と言われていました。しかし、永瀬廉さんが引っ越した理由としては、「東京に活動の拠点を移すから」と言う意味ではないそうなのです。永瀬廉さんは、家族で東京に引っ越してきたという話がありました。元々「東京に住んでいて、家に戻っただけ」、つまりはただ親の事情によるものとされています。

ですが、結論から言うと、東京に引っ越したこと自体がウソでガセネタとも言われています。なぜなら学芸高校に進学したとある生徒が「新学期に新しいクラス発表の紙に”永瀬廉”の名前を見つけた」と発言していたからだそうです。また、4月以降に、学芸高校付近を歩く永瀬廉さんの目撃情報もあります。ですから、そもそも転校していないという噂が有力のようです。

平野紫耀さんと「セット扱い」が多い故に転校したものと勘違いされたという可能性もあります。テレビ番組などは別として、平野紫耀さんはもう大阪には戻ってこないと言われています。平野さんと常にセットでデビューすると思い込んでいるファンも多い(願望)ので、永瀬廉さんも東京へ行ったものだと思い込んでしまった人も多かったのかもしれませんね。

Sponsored Link

 

永瀬廉のジャニーズ入所理由とデビューの可能性は?

永瀬廉さんは「家族思い」という印象が強く、家族と一緒に暮らしています。入所理由も「母親に薦められたから」とのことです。自分から履歴書を提出したというジャニーズは少なく、誰かの紹介という人がかなり多数を占めている印象が強いですよね。

本人はやる気はなかったものの母親に背中を押され、勝手に履歴書を送られてオーディションを受けたら合格をした、という感じみたいですね。ちなみに入所日は尊敬する山下智久さんのライブの日で2011年4月3日だったそうです。

永瀬廉さんの引っ越し騒動は世間が思っているよりもファンにとっては、誤解や不安を産み、大きな混乱を招いてしまいました。東京に永瀬廉さんが行ってしまうことで、平野・永瀬コンビがいなくなると

  • 関西ジャニーズJr.自体がつぶれる。
  • 2人が辞めたことで関西ジャニーズを辞める人が多発するのでは?

という噂も多発しました。

現に「なにきん」という関西Jr.のメンバーだった金内柊真さんは辞めてしまいました。「なにきん」でのデビューは厳しいのでは?と悟ったファンは「署名活動」まで起こす事態となりました。なので、いまだにキンプリでのせっかくのデビューの可能性を素直に喜ぶことが出来ないファンも大勢います。今まで培ってきたことを壊すということですから抵抗があって当然です。

「キンプリでデビューという形になるのならデビューなんかせずにいたほうがまし。そのかわり関西Jr.に戻ってきて欲しい。」という要望をもらす人もいました。それだけ「なにきん」が愛されていたことが伝わりますよね。

こうなってしまった原因としては、ジャニーさんお得意の「ひいき」によるものだと思います。たくさんJr.がいますから、そのように誰か特別扱いされる人が出てくるということはいた仕方ないことであるのかもしれません。

しかし、平野・永瀬コンビがあまりに事務所に推されすぎてしまったことで、このようなファンの不満が爆発してしまっているのも仕方ないことです。ジャニーさんに対して思うところもあるとは思いますが、それでもやはりデビューはそれだけで素晴らしいことですから今後の行方に大注目ですね。

Sponsored Link

 - アイドル