QOONELN

女子のクリスマスの過ごし方~家族or恋人どっちが人気?

      2015/11/01

クリスマス イルミネーション

最近はクリスマスの過ごし方も多様化してきました。家族と共に過ごす人、恋人と過ごす人、仕事でそれどころではない人…。最後の人は少し寂しいですが、それも立派なクリスマスの過ごし方です。最近の女子にとっては、どんなクリスマスの過ごした方が人気なのでしょう。

Sponsored Link

 

クリスマスに家族と過ごす人と恋人と過ごす人、どっちの女子が多い?

最近の女子は、家族と過ごす人と恋人と過ごす人、どちらが多いかのでしょうか。彼氏と過ごす人が25%、家族と過ごす人が42%と、家族と過ごす人が多いようでした。後のほとんどは仕事や友達と過ごす方が殆どの様です。

ちなみに、男性の比率を見ても、仕事か独りで過ごす方が圧倒的に多く、寂しい結果になっていました。どうやら、男女ともに「恋人と共に過ごすクリスマス」が幻想となってしまっているようです。

社会人の場合、どうしても仕事が関わってきて休みが取れない、というのが原因の様でした。反して10代の学生さんたちは、社会人より恋人と過ごす人が少しだけ多いようです。

また、理想のクリスマスを「家族と過ごす」事とする人が増えてきています。仕事が忙しい分、家族との時間が少なくなっているのが原因のようです。少しでも家族とのだんらんの時間を持ちたい、という女子が多いのでしょう。クリスマスの過ごし方も、時代によってずいぶん変わってきているようですね。

 

意外と多い!?おひとりさまクリスマス!

クリスマスの過ごし方を調べていて圧倒的に増えているのを感じたのが、「おひとりさまクリスマス」です。家族とも恋人とも過ごさず、まさにおひとりさまでクリスマスを楽しむ、というもの。あまりにも情報が多いので、こちらでご紹介します。

  • クリスマスイベントに参加
    最近は様々な所でイベントが開かれていますが、クリスマスももちろん例外ではありません。音楽が好きな方や、特定の趣味がある人は、そちらのクリスマスイベントに参加される方が多いようです。
  • おひとりさま同士のクリスマスパーティー
    独身女性同士で集まってクリスマスパーティーを開く人たちもいます。 女同士で気楽にクリスマスを過ごしたい、という感じでしょうか。また、ネットのオフ会のでもそのような集まりを募集している場合もあるようです。
  • エステやマッサージに行く
    自分へのご褒美として、普段は行かないエステやマッサージを予約する人も多いようです。 エステやマッサージのサロンでも、クリスマス用のメニューやプランを用意している所もあります。

Sponsored Link

 

クリスマスでもやっぱり仕事?

女子のクリスマスもかなり多様化されているようでした。その人それぞれの過ごし方があり、「誰かと一緒じゃないと寂しい」という事ではなくなっているようです。

それもこれも、クリスマス当日はお仕事の方が増えてきたのが原因の様でした。結局、クリスマスに休みが取れない、仕事のピークである為に計画が立てられない、というのが皆さんの本音みたいです。

こうしてみると寂しい結果ではありますが、クリスマスを過ごせなかった分、他の所で埋め合わせをしている人もいるようです。最近のクリスマスのイベントは、25日を過ぎても開催されるものが増えてきました。当日過ごせなかった分、そういったイベントに参加される方も増えてきています。

クリスマスではなくても、楽しめるイベントが増えてきたのも要因の一つです。皆さんがそれぞれで自分の楽しめるイベントやパーティーを計画できるようになったため、クリスマスに対するこだわりがなくなってきたのでしょう。

クリスマスに家族と過ごす人も、恋人と過ごす人も、そしておひとりさまも、楽しいクリスマスを過ごせると良いですね。

Sponsored Link

 - クリスマス