QOONELN

平祐奈&平愛梨姉妹の仲良しエピソード 夢の共演はある?

   

仲良し

平祐奈さんと姉の平愛梨さんは大の仲良しです。姉妹揃って女優・タレントの2人の夢は共演。そんなお2人の仲良しエピソードをご紹介します。

Sponsored Link

 

平祐奈・平愛梨姉妹の仲良しエピソード

平祐奈さんは6人兄弟の末っ子。兄弟の内、男性は4人。女性は祐奈さんと姉の愛梨さんだけなので、2人は大の仲良しです。歳は14歳も離れているのですが、祐奈さんの方がしっかりしていて、愛梨さんから見るとお姉さんのような時もあるようです。祐奈さんの身長は13歳の時に愛梨さんの身長を超えてしまい、祐奈さんが中学生の時にヒョウ柄の毛皮を着ると、祐奈さんの方が色っぽく似合っているようでした。姉妹のツーショット写真を見たファンからも祐奈さんの方がお姉さんみたいとよく言われています。

平祐奈さんと愛梨さんは年齢が14歳離れていても、姉妹ではなく同級生の親友のように仲良しです。これまで一度も喧嘩をしたことがないそうです。お互いにカメラマンになってポーズを要求しながら写真を取り合う「モデルごっこ」をしたり、愛梨さんが料理を作っていると、「クッキング番組ごっこ」が始まったり。ヘアサロンは姉妹で同じヘアサロン「SASHU(サッシュ)」を利用しています。祐奈さんは6歳の頃からずっと通っているそうです。

買い物やランチなどにもよく一緒に出掛けているようです。祐奈さんと愛梨さんは服の趣味が似ているのか、一緒に出掛けるときもよくコーディネイトが被るようです。服だけではなく買ってくる洗剤まで被ったりしています。まるで双子の姉妹のようでもあります。

平祐奈さんも愛梨さんも料理が得意で、祐奈さんが学校に持っていくお弁当は時々愛梨さんが作っているようです。愛梨さんの作る料理で、祐奈さんが大好きなのはじゅわーとした唐揚げだそうです。愛梨さんのお弁当には手紙が入っていることもあります。「16歳おめでとう♡毎日が幸せでありますように」。いいお姉さんですね。ちなみに愛梨さんは玉ねぎを切る時はこんな風にサングラスをかけているそうです。面白いお姉さんです。 

もちろん祐奈さんもお姉さんに料理を作ってあげることもあります。祐奈さんは小学生の頃から料理を作っているみたいですが、その頃にお母さんのために作ったケーキの見た目は愛梨さんから見ると「・・・」だったようです。でも味は良かったそうです。高校生になった今では見た目も味も美味しい料理が作れるようになった祐奈さんですが、手際の良さなどまだ愛梨さんにはかなわないようですね。

Sponsored Link

 

平祐奈&愛梨姉妹はお互いを応援 夢は姉妹の共演

平祐奈さんと愛梨さん姉妹はお互いをすごく思いやっていて、お互いに女優・タレントとして応援しあっています。祐奈さんは愛梨さんがTVに出ているのを観ると、ラッキーだと上機嫌になります。愛梨さんは祐奈さんのデビューから、TVに出演したりCDを出したりする度に、ブログやTwitterで告知してあげています。祐奈さんも同じようにお姉さんの出演番組の告知をしています。

映画のイベントや舞台挨拶などにはお互いに見に行き合っています。平愛梨さんは27歳のときから祐奈さんとの共演を目標にしていますが、現在のところ共演の夢は叶っていません。平愛梨さんが主演の映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』と、祐奈さんがヒロインを演じた『青鬼 ver.2.0』の上映が重なったときに、ヒューマントラストシネマ渋谷ではポスターを並べて貼ってくれていました。それを見た2人は大喜びでした。

6月に放送された『王様のブランチ』で、姉妹として2人の写真が並べて紹介された時には、2人とも大感動して涙していたようです。そんな2人に、平祐奈さんが主演した映画『案山子とラケット』の脚本家、村川康敏さんからは、日本版『テルマ&ルイーズ』 (1991)、『レイチェルの結婚』 (2008)を姉妹初共演企画にしたらどうかとTwitterで提案がありました。ちなみに愛梨さん自身もブログで『女優姉妹』というタイトルの小説を書いています。

女優としては大先輩の愛梨さん、さすがに演技のことについては先輩らしく、祐奈さんに厳しく(?)アドバイスをしているようです。映画『案山子とラケット』の時には、テニスはこれだとマリア・シャラポワの動画を見せたり、出かけようとする祐奈さんに玄関先で「シャアッ!」と気合を入れていたそうです。そんな愛梨さんは、とにかく「目力」が大切だと言うそうです。台本を読んでいて難しいところがあって祐奈さんが尋ねると、とにかく「目力」だと答えるんだとか。2人の共演の夢、叶うといいですね。

Sponsored Link

 - 女優